投稿募集

公益社団法人日本山岳会 上高地山岳研究所です。
上高地の四季、さんけんで過ごされる会員の皆さんの様子をお届けします。

投稿大募集!!
「さんけんブログ」に投稿してみませんか?
皆さんの『さんけん』にまつわる楽しい体験を教えてください。
→詳しくはこちら

2017年6月26日

落とし文の季節

最近、上高地でよく落ちているオトシブミの揺籃です。
小さな甲虫がせっせと葉を折りたたんで作りました。
中には卵がひとつ、産み付けられているそうです。
いつもながら感心しますが、本当に上手に巻かれています。
簡単にはほぐれません。
そしてこの甲虫に「オトシブミ」と名付けるなんて、粋ですね。




 他にもこんな風変わりな植物もちらほら。
ヨモギの間から顔を出すのはオニノヤガラ。
これから更に背が伸びて、やがて地味に花を咲かせます。







今日は薄曇りの穏やかな一日です。
穂高は雲と戯れています。


元川

2017年6月14日

レンゲツツジが咲き始めました

梅雨入り宣言してからの方がナゼかお天気の良い上高地です。
この陽気に誘われてフラリと歩いていたら、
岳沢湿原でレンゲツツジが咲き始めていました。



清水川では、マガモ母さんが9羽のヒナを連れて泳いでいました。
少し大きくなってきていますね。



梅雨の中休み(?)はもう少し続きそうです。
思い立ったら上高地を歩きに来ませんか?
当日でも、空いていればもちろん山研ご利用可能です!

元川

2017年6月9日

小梨の花の当たり年

一昨日梅雨入りした上高地ですが、今朝は気持ちよく晴れました。
今年は小梨の花付きがよく、あちらこちらでこぼれそうに満開です。




そして河童橋からの焼岳と




穂高連峰です。







ところで
キビ太はあれから3日ほどテラスを訪れていましたが、
今はもう来なくなりました。
きっと無事に彼女ができたのだと思います。

元川

2017年6月2日

雨風の朝


 
夜来の雨風と雷で少々荒れ気味の朝となりました。
思わず耐風姿勢をとってしまいたくなるような風が、瞬間的に吹いています。
 
山研のガラス窓には、飛ばされてきた葉っぱがペタリ。
そしてテラスにはサワグルミの雄花が大量に散乱しております・・・。
 


でもこれからはお天気回復の予報。

明日はウエストン祭の徳本峠越えです。
皆さんの到着をお待ちしています!!

元川