投稿募集

公益社団法人日本山岳会 上高地山岳研究所です。
上高地の四季、さんけんで過ごされる会員の皆さんの様子をお届けします。

投稿大募集!!
「さんけんブログ」に投稿してみませんか?
皆さんの『さんけん』にまつわる楽しい体験を教えてください。
→詳しくはこちら

2015年6月12日

第69回ウエストン祭が開催されました

6月6日(土)と7日(日)は、信濃支部主催の上高地ウエストン祭でした。
毎年6月最初の週末に催される、上高地の恒例行事です。
なんと今年で69回目を迎えました。

6日(土)の記念山行では、参加者約300名が徳本峠を越えました。
われらが“山研隊”も、早朝5時30分に島々登山口に集合。
新入会員さんや山研委員会スタッフの総勢23名でウエストンの足跡を辿りました。


登山口にて記念撮影。ちょうど雨も上がりました!!
これから約10時間かけて上高地を目指します。


岩魚留小屋。カツラの大木の前で。
峠までもうひと踏ん張り。  
 


徳本峠に到着!そして霧でもステキな笑顔(^^)
だって
♪槍や穂高はかくれて見~えぬ、見~えぬあたりが槍穂高♪
(アルプス一万尺19番より)
ですから。



無事に到着した“山研隊”の懇親会@山研。
肩寄せ合ってお鍋をつつきます。
途中でギターと鼻笛の伴奏による合唱も始まりました。
歌は“青い山脈”
 
 
日付が変わって7日(日)は碑前祭、文句なしの快晴です。
地元安曇小学校の子供たちの合唱や、
女性登山家の谷口けいさんによる記念講演が行われました。
柳の綿毛が雪のように宙を舞い、蝶々も気持ちよさそうに飛び回っていました。
 
 
詩(尾崎喜八)の朗読
 
安曇小学校の生徒による合唱
 
ウエストン碑からの眺め(六百山と梓川)

微笑むウエストン卿
 
 
信濃支部のみなさま、今年も素敵なイベントをありがとうございました。
そして山研隊のみなさま、楽しいひと時をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!
 
山研管理人 元川
(写真提供:大槻担当理事・安井副委員長)